上京区

京都上京区にある坂本龍馬史跡マップ

上京区エリアマップイメージショット

京都市上京区といえば、京都府庁や京都御所などがあり、
昔も今も、京都の政治の重要な拠点のある町ですね。
上京区エリアマップイメージショット
幕末の頃、天皇陛下の争奪戦ともいえる、
長州藩対薩摩藩や会津藩ら幕府軍との戦い、
禁門(蛤御門(はまぐりごもん))の変は、
京都御所の門で起こっています。

そして、現在は同志社大学の敷地となっている
場所には二本松の薩摩藩邸がありました。

この薩摩藩邸と薩摩藩邸から1kmほどの距離に
薩摩藩家老の小松帯刀(こまつたてわき)の屋敷もあります。

この二つの場所は、龍馬が仲介人となり、薩摩藩の西郷隆盛(さいごうたかもり)
小松帯刀、長州藩の桂小五郎(かつらこごろう)らによって
幕末の歴史の転換となった薩長同盟が結ばれたところです。

また、二本松薩摩藩邸は、薩長同盟締結後に龍馬が伏見の寺田屋に戻った際、
幕府の捕吏に襲われ負傷しながらも逃げて、薩摩藩にかくまわれた際
おりょうと霧島へ行くまでの間しばらく居たところでもありますね^^

小松帯刀が住んでいた場所の近辺は、幕末よりももっともっと前、
1467年に発生した応仁の乱の洛中での最初の合戦地といわれています。

 

京都上京区史跡マップ

 

一つ前のページに戻る

上京区史跡マップ

5番拡大案内 4番拡大案内 1,2番拡大案内 3番拡大案内 7番拡大案内 6番拡大案内 7番ポイント 6番ポイント 5番ポイント 4番ポイント 3番ポイント

史跡ポイントマークをクリックしていただくと、史跡にまつわる記事へジャンプします。
※ジャンプしないマークはまだ記事がありません。m(__)m

 

マーク1・2周辺拡大地図

 

マーク3周辺拡大地図

 

マーク4周辺拡大地図

 

マーク5周辺拡大地図

 

マーク6周辺拡大地図

 

マーク7周辺拡大地図

 

スポンサーリンク







スポンサーリンク




関連記事

  1. 錦小路薩摩藩邸跡石碑 京の西郷隆盛と龍馬との出会い
  2. 龍馬も大坂から京へ上るのに使った三十石船
  3. 同志社 京都市上京区の幕末史跡を訪ねて歩く
  4. 龍馬とおりょう像 まことにおもしろき女!龍馬の妻『おりょう』
  5. 京阪七条駅 京都東山七条界隈にある幕末史跡マップ
  6. 酢屋外観 四条から三条の河原町・木屋町の幕末史跡めぐり
  7. 阪急河原町駅 四条から三条にかけて河原町界隈にある幕末史跡今と昔
  8. 龍馬通看板 龍馬の隠れ家「酢屋」がある龍馬通

ピックアップ記事

  1. 近江屋跡
  2. 上京区エリアマップイメージショット
  3. 土佐藩邸跡石碑
  4. 二本松薩摩藩邸石碑
  5. 大物公園
てんまばし
  1. 龍馬とおりょうパネル
  2. 霊山護国神社境内
  3. 同志社
  4. 酢屋外観
  5. 神戸海軍操練所史跡
  6. 龍馬像撤去
  7. 近代製紙業発祥の地石碑
  8. 蛤御門
  9. 二本松薩摩藩邸石碑
  10. 上京区エリアマップイメージショット
  11. 相国寺薩摩藩士の墓
  12. 岩倉具視旧宅外観
  13. 天満屋事件跡
  14. 嵯峨嵐山看板

ピックアップ記事

  1. 土佐浪士寓居跡
  2. 明保野亭1
  3. 和田岬砲台
  4. 神戸交通センタービル
  5. 真言坂石碑

アーカイブ

スポンサーリンク




おすすめ記事

  1. 池田屋事件発端の重要人物「古高俊太郎」 古高俊太郎石碑
  2. 忘れかけられた龍馬を時の人にした田中光顕 陸援隊跡地
  3. 京都中京区河原町木屋町界隈にある坂本龍馬史跡マップ 河原町駅
  4. 龍馬を感じながら三年坂を歩く 明保野亭1
  5. 寺田屋事件で龍馬が運ばれた薩摩藩伏見屋敷の間取絵図発見 薩摩伏見屋敷石碑
  6. 京の「武市半平太(瑞山)」仮住まい石碑 武市瑞山寓居跡
  7. 三条から御池界隈の幕末史跡めぐり 半平太と寅太郎寓居跡
  8. 幕末に大阪湾の防衛拠点にもなった天保山 天保山跡石碑
PAGE TOP