大阪府港区

  1. 天保山風景

    大阪市港区にある坂本龍馬史跡マップ

    大阪市港区にある幕末の史跡といえば、天保山ですね。龍馬も西郷隆盛も勝海舟も天保山沖から船に乗って土佐や江戸、薩摩などへ行ったようです。外国から京の都を守るための砲台もつくられ、防塞の要と位置付けられてもいたようですね^^

  2. 天保山跡石碑

    幕末に大阪湾の防衛拠点にもなった天保山

    大阪の天保山は、龍馬も船で江戸や薩摩などを行き来するときによく利用したようですね。また天保山は、幕末から明治にかけては、諸外国から大阪湾を守るための拠点となって砲台も築かれていたんですね。

ピックアップ記事

  1. 錦小路薩摩藩邸跡地
  2. 和田岬砲台
  3. 天保山跡石碑
  4. お登勢写真
  5. 中京区西側
てんまばし
  1. 天保山跡石碑
  2. 阪急河原町駅
  3. 武市瑞山寓居跡
  4. 錦小路薩摩藩邸跡石碑
  5. 古高俊太郎石碑
  6. 薩摩伏見屋敷石碑
  7. 島原大門
  8. 住吉陣屋石碑
  9. 小松帯刀屋敷跡石碑
  10. 寺田屋
  11. 薩摩伏見藩邸石碑
  12. 半平太と寅太郎寓居跡
  13. 河原町駅
  14. 海援隊員一覧

アーカイブ

スポンサーリンク




おすすめ記事

  1. 龍馬「寺田屋襲撃事件」の弾痕跡を見てきて・・・ 寺田屋事件ピストル
  2. 池田屋事件発端の重要人物「古高俊太郎」 古高俊太郎石碑
  3. 龍馬と海援隊の京の拠点「酢屋」 坂本龍馬酢屋石碑
PAGE TOP