京都府京都市

  1. 上京区エリアマップイメージショット

    京都上京区にある坂本龍馬史跡マップ

    京都市上京区は、京都御所や京都府庁などがあり、ずーっと昔から京都の政治の中心の町ですね。幕末の大きな出来事では、京都御所のあたりで禁門の変が起き、同志社大学の敷地となっている場所にあった薩摩藩邸で薩長同盟が結ばれています。

  2. 二本松薩摩藩邸跡地

    幕末の歴史的転換「薩長同盟」

    龍馬や中岡慎太郎が間に入り苦心の末に奇跡ともいえる、薩摩藩と長州藩が手を組むことになった秘密同盟が締結されました。その場所が二本松の薩摩藩邸、小松帯刀屋敷だったんです。

  3. 下京区のエリアマップ

    京都下京区にある坂本龍馬史跡マップ

    京都市下京区には、龍馬を含め尊王攘夷志士たちにまつわる史跡というのを私はほとんど知りません。池田屋事件のきっかけ古高俊太郎寓居跡と、龍馬暗殺犯と思われた紀州藩士を海援隊士らが襲った天満屋事件の跡地のぐらいですね。

  4. 龍馬通看板

    龍馬の隠れ家「酢屋」がある龍馬通

    龍馬が京で潜伏するときに住んでいた材木商「酢屋」がある通りの名前は「龍馬通」。そんなに距離はないけれど、どれだけ龍馬感があるのか歩いてみました。

  5. 古高俊太郎石碑

    池田屋事件発端の重要人物「古高俊太郎」

    古高俊太郎は、幕末の勤王志士としてはあまり多くは知られていませんが、実は有名な池田屋事件の発端ともなった重要な人物なんです。彼が京都で住んでいたところ、最期を迎えた地などを巡ってきました。

  6. 半平太と寅太郎寓居跡

    三条から御池界隈の幕末史跡めぐり

  7. 酢屋外観

    四条から三条の河原町・木屋町の幕末史跡めぐり

  8. 近江屋跡

    龍馬と慎太郎最期の場所「近江屋」

ピックアップ記事

  1. 龍馬像撤去
  2. てんまばし
  3. 神戸海軍操練所史跡
  4. お登勢写真
  5. 薩摩伏見藩邸石碑
同志社
  1. 真言坂石碑
  2. 京阪七条駅
  3. 武市瑞山寓居跡
  4. 龍馬とおりょうパネル
  5. 海援隊員一覧
  6. 坂本龍馬肖像画写真
  7. 西宮砲台外観
  8. 大阪市福島区中央市場前交差点
  9. 龍馬像撤去
  10. 無動庵
  11. 桂早之助墓石碑
  12. 小松帯刀屋敷跡石碑
  13. 阪急河原町駅
  14. 土佐浪士寓居跡

アーカイブ

スポンサーリンク




おすすめ記事

  1. 京の「武市半平太(瑞山)」仮住まい石碑 武市瑞山寓居跡
  2. 龍馬「寺田屋襲撃事件」の弾痕跡を見てきて・・・ 寺田屋事件ピストル
  3. 幕末にあった土佐藩の大坂住吉陣屋跡地とゆかりの地 東粉浜小学校
PAGE TOP