京都東山区にある坂本龍馬史跡マップ

京都市東山区は、八坂神社や清水寺、東山区エリアマップイメージショット
豊臣秀吉の妻「ねね」の高台寺など、
日本の歴史を感じる神社仏閣がたくさんあります。

そんな東山界隈にも龍馬や幕末を感じれる
ものがあります。

八坂神社の隣にある円山神社には、有名な龍馬と
中岡慎太郎(なかおかしんたろう)の銅像があり、
東山の高台に坂本龍馬は今も眠っています。

京都霊山護国神社(きょうとりょうざんごこくじんじゃ)には、
龍馬だけでなく、慎太郎や吉村寅太郎(よしむらとらたろう)など
幕末に活躍し、散って行った志士たちもたくさん祀られています。

龍馬たちが眠る京都霊山護国神社のすぐ近くには、
幕末・明治維新期歴史専門の博物館「霊山歴史館」もあり、東山区エリアマップイメージショット
龍馬や西郷隆盛たち、新選組や幕府側の資料や遺品が展示
されているので、幕末の歴史ファンにとっては必見の場所です。

観光客でにぎわう産寧坂の途中にも、
幕末におきた明保野亭事件の舞台
「明保野亭(あけぼのてい)」があります。

また、東山区でも北の方の三条通りに面した所に、
龍馬とおりょうが祝言をあげたといわれる場所に
石碑があります。

マップスター

京都東山区史跡マップ

一つ前のページに戻る

東山区史跡マップ

6番拡大図 4・5番拡大図 7番拡大図 3番拡大図 2番拡大図 1番拡大図 7番ポイント 6番ポイント 5番ポイント 4番ポイント 2番ポイント 3番ポイント 1番ポイント

史跡ポイントマークをクリックしていただくと、史跡にまつわる記事へジャンプします。
※ジャンプしないマークはまだ記事がありません。m(__)m

一つ前のページに戻る

マップスター

マーク1周辺拡大地図

マップスター

マーク2・3・4・5周辺拡大地図

マップスター

マーク6周辺拡大地図

マップスター

マーク7周辺拡大地図

 

史跡歩きメニューへ↑

 

SPONSORED LINK

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ