京都府伏見区

  1. 寺田屋事件ピストル

    龍馬「寺田屋襲撃事件」の弾痕跡を見てきて・・・

    慶応2年(1866年)1月23日の夜中、京都伏見奉行所の捕吏たち100人余りの人数が寺田屋を囲み、坂本龍馬と三吉慎蔵の二人を襲撃しました。その時にできたと言われる柱のピストルの弾痕跡や龍馬が隠れたという材木小屋跡、薩摩藩邸跡などを巡ってきました。

  2. 伏見区中書島駅

    京都伏見区にある坂本龍馬史跡マップ

    京都伏見区にある坂本龍馬ゆかりの史跡マップです。代表的な史跡には寺田屋をはじめ、お登勢の墓、伏見奉行所跡、伏見土佐藩邸跡、薩摩島津伏見屋敷跡、龍馬が襲われた際避難した、避難の材木小屋跡があります。

ピックアップ記事

  1. 大物公園
  2. 嵯峨嵐山看板
  3. 土佐浪士寓居跡
  4. 明保野亭1
  5. 天保山風景
岩倉具視旧宅外観
  1. 天満屋事件跡
  2. 大阪海軍塾跡地
  3. 二条城外観
  4. 中京区西側
  5. 梨木神社2
  6. 伏見区中書島駅
  7. 無動庵
  8. 二本松薩摩藩邸石碑
  9. 龍馬像撤去
  10. 龍馬とおりょう像
  11. 明保野亭1
  12. 龍馬通看板
  13. 吉村寅太郎寓居跡説明板
  14. 坂本龍馬酢屋石碑

アーカイブ

スポンサーリンク




おすすめ記事

  1. 龍馬「寺田屋襲撃事件」の弾痕跡を見てきて・・・ 寺田屋事件ピストル
  2. 京都で幕末の志士たちが集った旅館や料亭 鴨川
  3. 幕末京都時代の桂小五郎
PAGE TOP