薩摩藩

  1. 二本松薩摩藩邸石碑

    幕末の重要拠点二本松薩摩藩邸

    文久2年9月新しくつくられた二本松の薩摩藩邸。この藩邸は、幕末の重要な拠点となりました。龍馬とも案外と深いかかわりのある藩邸なんですね。

  2. 御所の門

    八月十八日の政変は土佐藩志士にも影響が!

    文久3(1863年)年八月十八日に起きた政変をその日付けをとって八月十八日の政変といいます。この政変によって長州藩は、政治の舞台から去ることになりました。でも、その影響は長州だけでなく龍馬たち土佐藩にも及ぶことになったんです>_<

  3. 二本松薩摩藩邸跡地

    幕末の歴史的転換「薩長同盟」

    龍馬や中岡慎太郎が間に入り苦心の末に奇跡ともいえる、薩摩藩と長州藩が手を組むことになった秘密同盟が締結されました。その場所が二本松の薩摩藩邸、小松帯刀屋敷だったんです。

ピックアップ記事

  1. 和田岬砲台
  2. 無動庵
  3. 京阪七条駅
  4. 明保野亭1
  5. 海援隊員一覧
JR高知駅龍馬像
  1. 武市瑞山寓居跡
  2. お登勢写真
  3. 近代製紙業発祥の地石碑
  4. 京大キャンパス
  5. 岩倉具視旧宅外観
  6. 中京区西側
  7. 無動庵
  8. 梨木神社2
  9. 神戸交通センタービル
  10. 明保野亭1
  11. 長州屋敷跡石碑
  12. 三条駅
  13. 霊山歴史館

アーカイブ

スポンサーリンク




おすすめ記事

  1. 龍馬と慎太郎最期の場所「近江屋」 近江屋跡
  2. 京を追われてしまった公卿「三条実美」 梨木神社2
  3. 蛤御門の変で果てた志士たちが眠る上善寺と相国寺 相国寺薩摩藩士の墓
PAGE TOP