2017年 2月

  1. 住吉陣屋石碑

    大阪の土佐藩住吉陣屋で使われていた今も残る石垣

    萬延元年(1860)年9月に土佐藩は、幕府から大阪湾の海岸警備のために現在の大阪市住吉区に1万坪強もの土地を与えられました。そしてその土地に、土佐から職人はもとより、木材や石材までも運びこんで、文久元(1861)年5月に土佐藩住吉陣屋を…

  2. 近代製紙業発祥の地石碑

    もともとは龍馬の仇だった!後藤象二郎の維新前後の関西

    後藤象二郎(ごとうしょうじろう)は、土佐藩上士だった人です。龍馬たち郷士とは違い、藩主の山内容堂…

ピックアップ記事

  1. 京大キャンパス
  2. 三条駅
  3. 神戸交通センタービル
  4. 龍馬通看板
  5. 円山公園銅像
鴨川
  1. 蛤御門
  2. 池田屋跡石碑
  3. 半平太と寅太郎寓居跡
  4. 土佐四天王の像
  5. 陸援隊跡地
  6. 大倉山駅
  7. 錦小路薩摩藩邸跡石碑
  8. 龍馬の墓
  9. 梨木神社2
  10. 古高俊太郎石碑
  11. 相国寺薩摩藩士の墓
  12. 大阪海軍塾跡地
  13. 河原町駅
  14. 伏見区中書島駅

アーカイブ

スポンサーリンク




おすすめ記事

  1. 三条から御池界隈の幕末史跡めぐり 半平太と寅太郎寓居跡
  2. 龍馬を感じながら三年坂を歩く 明保野亭1
  3. 蛤御門の変で果てた志士たちが眠る上善寺と相国寺 相国寺薩摩藩士の墓
PAGE TOP