「2017年2月」の記事一覧

大阪の土佐藩住吉陣屋で使われていた今も残る石垣

住吉陣屋石碑

萬延元年(1860)年9月に土佐藩は、幕府から大阪湾の海岸警備のために現在の大阪市住吉区に1万坪強もの土地を与・・・

もともとは龍馬の仇だった!後藤象二郎の維新前後の関西

近代製紙業発祥の地石碑

後藤象二郎(ごとうしょうじろう)は、土佐藩上士だった人です。 龍馬たち郷士とは違い、藩主の山内容堂(やまうちよ・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ