大阪市港区にある坂本龍馬史跡マップ

天保山風景大阪市港区には、少し前まで日本で一番低い山だった、
「天保山」があるところです。

ただ残念ながら、宮城県の仙台市にある日和山に
その地位を譲ってしまったようです^^

そして幕末の頃は、勝海舟ら幕府役人や、
龍馬もですが、各藩の船が天保山沖から
江戸や薩摩、土佐などへ航海したんです。

龍馬がおりょうと日本初といわれる
新婚旅行に薩摩を訪れた時も、
この天保山から出発したんですねぇ^^

また、天保山沖にロシアの軍艦が
現れたことをきっかけに、
外国から京の都を守るために砲台が設置されたり、
城塞がつくられたという場所でもありました。

でも、現在の天保山エリアは、現在では水族館があったり、
大観覧車があったり、なにわ食いしんぼう横町もあり、
アミューズメントゾーンになっていて、
週末ともなると家族連れなどでにぎわっていますよ^^
 

大阪市港区史跡マップ

マップスター

一つ前のページに戻る

大阪市港区史跡マップ

1番イント

史跡ポイントマークをクリックしていただくと、史跡にまつわる記事へジャンプします。
※ジャンプしないマークはまだ記事がありません。m(__)m

 

史跡歩きメニューへ↑

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ